2004年08月04日

サバキャン3日目

 すっごく暑かった。サバキャン3日目も晴れました。時折見せる雲と木陰が涼しくて気持ちがよかです。見沼には風があります。
 朝の作業から朝食(ソーメンでした)まで順調に進み、9時から本日のプログラム「僕らのごみ問題」に入ります。
 まずは趣旨の説明と準備体操、元気な僕らは3チームに分かれてシャトルラン競争までやっちゃいました。体が温まったところで、ナオスケ、タク、つねの3チームでそれぞれ第一、第二、第三農園のごみ拾い。生活から出るごみ、農作業で出るごみ、投棄されたごみ、それぞれの農園の場所や性質によって違ったごみが集まりました。グループごとにどんなごみが出たかを発表して、ごみの現状について話をしました。みんなごみに対する考えが少しでも深まったようです。
 お昼ご飯は気合のマーボ豆腐(byすっしー)おいしかったです。
 2時半まで休憩(お昼寝)してから、その後は第三でガッツリ作業。粗朶置き場の解体と道路際の整備、トウモロコシの収穫、撤去、草取り。一生懸命頑張って、みんなややクタクタ。
 作業班とは別に販売班が活躍し、750円もの売り上げをあげました。
 皆さんお疲れ様です。夜はご飯にかぼじゃが煮と味噌汁、リガルド持参の鶏肉ともやしの炒め物に頭領からの秋刀魚の配給。もうめっちゃうまかったです。
 暑い日差しの中勉強、作業両立してできたいい一日でした。今日で前半戦終了。明日からの後半戦も気合を入れて頑張りましょう。

(プログラムリーダー 植松潤)

ミーティング

麦藁帽子

ごみ拾い中

馬鹿

作業

晩飯
posted by サバイバルA at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。