2004年08月02日

サバキャン1日目

 去年の雨天とは打って変わって天候にも恵まれたサバキャン初日となりました。
 10時に実行委員長の開会式でプログラムが始まり、今日は農園内の作業に皆が徹しました。
 第一農園では、プレハブ小屋の整理と小屋前の除草作業、シソジュース作り。今年のジュースは出来がよく大量に作ったものの早くも無くなりそうです。
 あとは、堆肥場の切りかえしと堆肥場周囲の除草。堆肥場からは2,3種の苗床が出てきてビックリ! そりゃ、いろいろな作物も出てきます。
 そして薪割り、小松菜、油菜、ほうれん草の植え付けをしました。
 第三農園ではハンマーナイフモアや刈払機での除草作業。特に普段手をつけない北側農道脇の除草に集中して作業しました。
 暑い中、途中何回か休憩を挟みつつも皆が集中して作業に取り組めた一日でした。高橋兄弟は気合を入れて疲れを見せつつも弱音を吐かず、タクトは作業のペース配分をわきまえている様子で危なげがなく、タグシュンは力いっぱい斧を振っていた。現時点でさえ、一年前に比べて彼らは頼もしく見える。
 しかし、サバキャンはまだ始まったばかり。この一週間で彼らが今よりどれだけ成長するかが楽しみである。
  (第一日目プログラムリーダー 細矢祐司)

しそ

堆肥切り替えし

2日昼飯

テント

ザリガニ

草取り

炎



posted by サバイバルA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。